花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , キッチン用設備 , その他,hairmake-calcite.sakura.ne.jp,/theme/travel_report/,2527円,[,PANASONIC,FY-SZ002,],台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ,ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) 花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , キッチン用設備 , その他,hairmake-calcite.sakura.ne.jp,/theme/travel_report/,2527円,[,PANASONIC,FY-SZ002,],台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ,ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) 台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 新色追加 レンジフード部材 ワイヤレススイッチ 台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 新色追加 レンジフード部材 ワイヤレススイッチ 2527円 台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 [ ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) ] 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 キッチン用設備 その他 2527円 台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 [ ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) ] 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 キッチン用設備 その他

台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 新色追加 卓越 レンジフード部材 ワイヤレススイッチ

台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 [ ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) ]

2527円

台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 [ ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) ]



商品説明

★ 台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ。
お年寄りやお子様、車椅子ご利用の方などレンジフードの操作部に手が届かない場合に便利。

★ 壁面取付形

★ フラット形レンジフードDEシリーズ用ワイヤレススイッチ

※照明カバーのない200V系照明器具をお使いの場合、換気扇と照明器具は、1.5m以上離して取り付けてください。(接近すると操作できない場合があります)
※ワイヤレススイッチは壁面に取付けホルダー(付属品)にセットしないと操作できません。(メンテナンス時の安全のため)

スペック

* 適用機種:エコナビ搭載レンジフードフラット形DEシリーズ

台所の壁面の任意の場所に設置してレンジフードが操作できるワイヤレススイッチ PANASONIC FY-SZ002 [ ワイヤレススイッチ(レンジフード部材) ]

日本結核・非結核性抗酸菌症学会 THE JAPANESE SOCIETY FOR TUBERCULOSIS AND NONTUBERCULOUS MYCOBACTERIOSIS

学会ニュース

2021.09.03
事前参加登録開始のご案内(九州支部学術講演会2021/10/22-23)
2021.09.01
【銀行振込不可】 【新品】スタジオジブリ絵コンテ全集 第2期〔2〕 ルパン三世 死の翼アルバトロス さらば愛しきルパンよ トムス・エンタテイン
2021.09.01
中国四国地方会(2021/12/4-5)演題募集 再延長のお知らせ
2021.08.27
東北地方会(2021/9/4)プログラム集を掲載しました(お知らせ)
2021.08.20
日本医学会連合 COVID-19 expert opinion 第3版(2021年8月18日版)

著作権について
日本結核・非結核性抗酸菌症学会ホームページのサイトで掲載されている情報、写真、イラストなど文字・画像等のコンテンツの著作権は、日本結核・非結核性抗酸菌症学会に帰属いたします。これらの情報は、「私的使用」又は「引用」など著作権法上認められた場合を除き、日本結核・非結核性抗酸菌症学会に無断で転載、複製、翻訳、販売、放送などの利用をすることはできません。
リンクについて
日本結核・非結核性抗酸菌症学会へのリンクは営利を目的とせず、当学会ホームページをフレーム内におさめないなど一定の条件を満たしている場合に限り、原則として自由です。しかし、当学会の事業や信用を害する恐れがある場合はリンク自体をお断りすることがあります。