2849円 キングジム ボード ■キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334] スポーツ・アウトドア ウインタースポーツ スノーボード用品 ボード キングジム ボード ■キングジム 40%OFFの激安セール 電子吸着ボード ラッケージ TR-8290334 卓上タイプ 品番:RK20 2849円,キングジム,ボード,電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334],スポーツ・アウトドア , ウインタースポーツ , スノーボード用品 , ボード,/Copaiva917032.html,■キングジム,hairmake-calcite.sakura.ne.jp 2849円,キングジム,ボード,電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334],スポーツ・アウトドア , ウインタースポーツ , スノーボード用品 , ボード,/Copaiva917032.html,■キングジム,hairmake-calcite.sakura.ne.jp キングジム ボード ■キングジム 40%OFFの激安セール 電子吸着ボード ラッケージ TR-8290334 卓上タイプ 品番:RK20 2849円 キングジム ボード ■キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334] スポーツ・アウトドア ウインタースポーツ スノーボード用品 ボード

キングジム ボード ■キングジム 40%OFFの激安セール 電子吸着ボード ラッケージ TR-8290334 高額売筋 卓上タイプ 品番:RK20

キングジム ボード ■キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334]

2849円

キングジム ボード ■キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334]



オレンジブック トラスコ中山 TRUSCO
キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ) 〔品番:RK20〕[ 注番:8290334]
特長

●微弱な静電気を発生させ、名刺やメモなどの書類を吸着します。●テープや画鋲などを使わなくても貼り付けられます。●狭いスペースでも置けるコンパクト卓上タイプです。●マグネット内臓:スタンドで机上に使用する以外、背面に内臓するマグネットでパーテンションなどの金属面にも取り付け可能です。

用途

●個人の机上に最適●PCモニター横のスペースに最適(※専用取り付けアームRK02が必要)●パーテンションに(※本体背面のマグネットにより、金属面に貼り付ける事ができます)

仕様●色:シルバー
●縦(mm):300
●横(mm):100
●厚さ(mm):22
●枠色:シルバー
●板面色:黒
仕様2●電源:単3形アルカリ乾電池×4本(別売)
●動作時間:約9ヶ月(電池種類及び使用環境により多少異なります)
材質/仕上●吸着面:PVCシート
●本体:ABS
●ゴム足:TPE
セット内容/付属品●本体●取扱説明書(保証書)
注意
原産国(名称)中国
JANコード4971660774135
本体質量205g


キングジム ボード ■キングジム 電子吸着ボード「ラッケージ」(卓上タイプ)[品番:RK20][TR-8290334]

日本結核・非結核性抗酸菌症学会 THE JAPANESE SOCIETY FOR TUBERCULOSIS AND NONTUBERCULOUS MYCOBACTERIOSIS

学会ニュース

2021.09.03
事前参加登録開始のご案内(九州支部学術講演会2021/10/22-23)
2021.09.01
10個セット 透明な風船 ラテックス風船 透明 バルーン ゴム風船 飾り付け 極厚 丸型 クリアバルーン PVCバルーン 風船 バルーン パーティー お誕生日会 結婚式 二次会 装飾 12インチ/18イン
2021.09.01
中国四国地方会(2021/12/4-5)演題募集 再延長のお知らせ
2021.08.27
東北地方会(2021/9/4)プログラム集を掲載しました(お知らせ)

著作権について
日本結核・非結核性抗酸菌症学会ホームページのサイトで掲載されている情報、写真、イラストなど文字・画像等のコンテンツの著作権は、日本結核・非結核性抗酸菌症学会に帰属いたします。これらの情報は、「私的使用」又は「引用」など著作権法上認められた場合を除き、日本結核・非結核性抗酸菌症学会に無断で転載、複製、翻訳、販売、放送などの利用をすることはできません。
リンクについて
日本結核・非結核性抗酸菌症学会へのリンクは営利を目的とせず、当学会ホームページをフレーム内におさめないなど一定の条件を満たしている場合に限り、原則として自由です。しかし、当学会の事業や信用を害する恐れがある場合はリンク自体をお断りすることがあります。